代表者ご挨拶


 これまで保守的だった日本も、規制緩和、長期的な低金利政策を背景に、金利を求め預金から投資へと資金のシフトが始まっています。また、IT技術の急速な進歩により、市場もオンライントレードが主流となり、個人トレーダーの参加を加速させています。

 そんな中、メディアでは短期間に大きな実績をあげたトレーダーが大々的に紹介され、注目を浴びていますが、現実はそのような華やかな世界ばかりではありません。

 「簡単に儲かる」という甘い言葉に誘われ、十分な知識を得ないままにマーケットに参加した多くのトレーダーは、長期的に利益を得ることなく、授業料にしては高すぎる損失を被り、激しいストレスと苦しみを味わいながらマーケットから撤退しています。

 実際には、9割以上の個人トレーダーが負け続けるのが投資の世界です。

 また、個人トレーダーに提供されている投資情報に目を向けますと、アナリストによる業績見通しや短期的なトレンド判断など、一時的な情勢判断の提供でしかなく、「リスク管理・メンタル面」などを含む、トレーダーが長期的に勝ち続けるために必要な情報は、極めて不十分であると言わざるを得ません。

 そこで私たちサクセスボンドは、「自らの判断で行動できるトレーダー」を対象に、トレードで勝ち続けるために必要不可欠である、「明確な根拠に基づくオリジナルのトレードスタイル」を構築するためのサービスを安価にて提供していきます。

 具体的には、システムトレードを中心に、「明確な売買ルールの提供」、「さまざまなシステム構築ツール」、また、システムを継続するために必要な、「メンタル面のサポート」を提供して参ります。

 このようなサービスの提供を通じて、マーケットの活性化とマーケットから撤退しない為の正しい知識を持つトレーダーを育成することが、私たちサクセスボンドの使命だと考えております。

株式会社サクセスボンド 代表
安達 義博